男女にオススメ!アドバンテージDX   >   効果的な使い方

効果的な使い方

夜景とお酒

アドバンテージDXはどうやって飲めばいいの?お酒と一緒に飲んでもいいの?など使い方がわからない人もいると思うので、アドバンテージDXの効果的な使い方を説明していきます。

・行為の15分〜30分前に、アドバンテージDXをよく振り舌先に1滴たらす。
アドバンテージDXは、飲んですぐに効果が出てくるわけではありません。約15分〜30分後くらいから徐々に効果が出てきます。なので、行為の30分前に飲むのが1番タイミングが良く、効果を発揮しやすいです。

・すぐに飲みこまない。
舌先に1滴たらしすぐに飲みこむのではなく、30秒〜45秒ほど保持した後飲みこむのが正しい飲み方です。しっかり含ませることで、効果が出てくるので、忘れないようにしましょう。

・24時間以内に3滴を超える使用はしてはいけません
24時間以内に3滴と量が決まっているので、それを守って適量を使用するように気をつけましょう。

・飲み物に混ぜる
アドバンテージDXはそのままでも使用することができるし、ジュースやお酒に混ぜて使用することもできます。これも人気の理由の1つです。アドバンテージDXにはリラックス効果のあるオキシトシンが入っているのでほろ酔い気分との相乗効果でさらに気持ちよくなれますよ。飲み物に混ぜて使っても効果が足りない、もっと効果が欲しいという場合はそのまま舌先に直接たらした方が効果の効き目があります。

アドバンテージDXにはとくに副作用はなく、過去に副作用が起きたという報告はありませんが、体に合わなかった場合は使用を中止し医師に相談してください。使用中に関しての注意事項も書かれていますのでよく読んで使用してください。とくに妊娠中や授乳中の方は気をつけてください。